© 2018 by PACIFICRIMSPORTS

  • Miura Sea kayaking

    日数:1日/1day

    基本費用(Cost)

    ¥17,000/3名様以上  17,000JPY/per person  3people 
    ¥25,000/2名様        25,000JPY/per person  2people

    ¥40,000/1名様     40,000JPY/per person 1people
       
    ※ガイドフィー、カヤックレンタル、カヤック装備レンタル、ツアー中の食事、施設利用代、保険代込み

    ※Guide fee,Kayak rental,Kayak equipmens rental,All meals in tours,Facirities fee 、Outdoor activity insurance include.

     

    開催場所:DESTINATION

    神奈川県三浦市小網代 : Kanagawa prefecture Miura Koajiro

     

    集合場所:Meeting point

    STEP CAMP BASE油壺 STEP CAMP BASE ABURATSUBO

     

    集合時間:Meeting time

     09:00

    • TOUR INFO

      TOUR INFO

       

      神奈川県三浦半島は東に東京湾を挟んで房総半島を望み、南には太平洋、西には相模湾と伊豆半島を望む東京から約90分という至近にありながら豊かな緑と海を併せ持つ世界に誇るオーシャンライフスタイルを楽しめるエリアです。その中でも三浦半島西海岸に点在する深い入江と自然豊かな森の広がる諸磯、小網代エリアは屈指の透明度を誇り、城ヶ島から三浦海岸までの東海岸はワイルドな地形が広がります。シーカヤックという古代からの人類の叡智が詰まった道具を自由に扱うことでこの地の持つ魅力を海岸線から楽しみます。アフターパドリングは情緒溢れる三崎の街で伝統的なローカルフードからこじんまりとしたおしゃれカフェまで楽しむことができます。

       

      West coast of Miura peninsula is just an untouched hidden inlet scenic ocean location within 1hours and half from Tokyo. We will paddle along the west shore of Miura peninsula, passing Aburatsubo inlet, and Koajiro Area. We also paddle the old castle ruins area and offer in a secret area where I only know lunch with a good view.For example, lunch is Tuna BBQ which is a local specialty.After you enjoy paddling, We will go to a nearby hot spring. and enjoy walking around traditional and classic fishing villages with cool cafes and local food shops.

    • ツアーに含まれるもの:INCLUSION

      • プロフェッショナルガイドサービス
      • 全てのカヤッキングギア
      • ツアー中のランチ
      • 施設利用代
      • Professional guiding service
      • All kayaking equipment
        (including kayaks, PFDs, paddles, pumps, sponges)
      • Lunch
      • Facirities fee

       

      以下ツアー料金に含まれないものです。

      • 開催地までの往復交通費
      • 野外活動保険
      • Not include
      • Transportation
      • activities insurance
      • beverages
      • Personal items (toiletries, clothing, etc.).

       

    • 予定:ITINERARY

      09:00 STEP CAMP BASE 油壺集合

      10:00 ツアースタート

      12:00 ランチ

      13:30 ツアー再開

      15:00 ツアー終了

      16:00 解散

       

      09:00 Meet at STEP CAMP BASE ABURATSUBO

      10:00 Tour start

      12:00 Lunch

      13:30 PM tour

      15:00 End of tour

      16:00  Finish

       

    • 装備:EQUIPMENT

       

      • 気温について

      カヤックのベストシーズンは春または秋になります。気温は4〜6月で一般的には15〜20℃前後になりますが海水温は4〜5月は15℃前後もしくは以下になります。そのため気温と水温のギャップが大きい時期でもあります。10〜12月はやや気温が低くなり朝には10℃以下になる時もあります。この時期は海水温は高めで20℃前後になります。また雨天や風を受ける場合は体温を失いやすくなります。ウインドシェルや防水機能の高いレインウェアを季節を問わず持参することをおすすめす。天候は大きく変更しますので装備やウェリングは十分対応できるよう備えておいてください。

       

      • TEMPERATURES

      Please note that our temperatures from April until Jun,Oct 〜Dec are generally quite comfortable with temperatures from 10-20 degrees. Oct〜Dec will have cooler temperatures,Jul〜Sep are very hot in all day.and at any time of year we can have rain & wind, So, we say it is best to come prepared for any type of weather.

       

      以下は持参していただく装備のアドバイスです。

       

      The following is a list of suggested items to bring along. If you have any concerns or questions about the list, please don’t hesitate to contact us.

       

      • ウォーターシューズ-丈夫な丈夫なサンダルタイプ(Keens、Tevas、Chacosなど)、ネオプレンのブーツ、crocs、または濡れても良いスニーカー
      • Wetshoes – A pair that can get wet such as sturdy full strapped sandals (such as Keens, Tevas or Chacos), neoprene booties, crocs, or rubber boots. Please avoid flip-flops/thongs. Spirit of the West has a wide range of rubber boot sizes (youth – men’s size 13) available to borrow free of charge if you don’t have your own wet shoes or have limited space in your luggage. There will be an opportunity to try on boots at the pre-trip meeting.

       

      • 帽子-化繊のアウトドアブランドのベースボールキャップ、ひさしのあるタイプの帽子
      • Hat – A sun hat such as a baseball hat or full-brimmed hat 

       

      • サングラス&日焼け止め-ジップロックなどに入れて保管してください。日焼け対策は必須です。サングラスは落水防止用にグラスコードを装着することをおすすめします。
      • Sunglasses & sunscreen (stored in a Ziploc bag) – A must for protection from sun and glare off of the water. Safety cords on your glasses are highly recommended.

       

      • カメラ&iphone-厳重に防水バッグに入れるようにしてください。
      • Camera – In a waterproof bag or case, or you may use our dry bags.

       

      • ウォーターボトル-ナルゲンボトルやサイクル用ボトル1L以上
      • Water bottle – Bike bottles or Nalgene-style bottles work best.

       

      • グローブ-バイク用のグローブは手にマメができるのを予防できます。
      • Gloves (optional) – Biking gloves work well to protect your hands from blisters.
    • White Instagram Icon
    • ホワイトTwitterのアイコン
    • White Facebook Icon